会費制結婚式に引き出物は必要?最低限のマナーについての解説

会費制結婚式に引き出物は必要?最低限のマナーについての解説

会費制結婚式は格安で結婚式を挙げることのできる、近年大流行中のサービスです。ただし従来の結婚式のタイプとは異なるため、ゲストに贈る引出物について悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

会費制結婚式に招く側として最低限のマナーを守るために、引出物についてしっかり勉強しておきましょう。

この記事では会費制結婚式に引出物が必要なのか、贈る場合の引出物の相場、引出物の選定基準など、会費制結婚式の引出物について徹底的にまとめました。

これから会費制結婚式を挙げる人は必見です!

会費制結婚式に引出物はいらないって本当?

会費制結婚式に引出物はいらないって本当?会費制結婚式に引出物は不要という話を聞いたことはないでしょうか?

これは通常の結婚式ではご祝儀に対して引出物をゲストに渡しますが、ご祝儀を不要とし、会費制で行う結婚式の場合は引出物を贈る必要はないという人の意見です。

しかし本来は結婚式に出席してくれたお礼に、引出物や引菓子、縁起物のアイテムなどを渡すのが常識なのです。

つまりご祝儀をいただかなくても出席のお礼に「何かしらのギフトを贈る」のがマナーです。

通常の結婚式では2品~5品程度、ご祝儀に応じて引出物や引菓子を渡すのが主流ですが、会費制結婚式の場合は1品、2品程度贈るのが最適です。

会費制結婚式で贈る引出物の相場

結婚式で贈る引出物の相場会費制結婚式で贈る引出物の相場は会費の10分の1前後を心がけましょう。

会費が20,000円の場合 2,000円~5,000円
会費が15,000円の場合 1,500円~3,000円
会費が10,000円の場合 1,000円~2,000円

相場価格は上記の通りとなりますが、会費制結婚式の会費の大半はゲストの飲食代になります。

引出物の価格によっては新郎新婦の自己負担額が増える可能性があるので、自己負担額を減らしたいのか、引出物は豪華なものにしたいのかに応じて選定することが大切です。

会費制結婚式の引出物の選び方について

会費制結婚式の引出物の選び方について続いて選び方について解説していきます。会費制結婚式の場合は、通常の結婚式の様に熨斗を貼って引出物を贈ることはあまりありません。

おすすめは引菓子とプチギフトを贈ることです。

引菓子は賞味期限が長く、小分けされてあるものが好まれます。大きいバームクーヘンとかになってしまうと、1人暮らしの人の場合食べるのが大変になってしまうので注意してください。

会費制結婚式の会場によっては対象の式場で作られた焼き菓子などを、引菓子とすることもできるので、既に会場が決まっている人は見てみてください。

プチギフトは利便性のあるタンブラーや、自宅に飾って置けるフォトスタンドなどが人気です。小物であれば、会費制結婚式の帰りに持ち歩くのも苦にならないのでおすすめです。

1品だけでは寂しい気がすると考えている新郎新婦の方は、引菓子とプチギフトの組み合わせを贈ってみていはいかがでしょうか。

ゲストに引出物を渡すときに喜ばれるコツ

ゲストに引出物を渡すときに喜ばれるコツ引出物を渡す際に、ゲストに喜ばれるちょっとしたコツをお教えします。

それはプチギフトの商品をゲストによって変えることです。

少し手間はかかりますが、「新郎新婦が自分のために選んでくれた」とゲストが思ってくれるので、通常の結婚式より引出物の内容が薄くても、間違いなく喜ばれるでしょう。また、会費制結婚式に招くゲストは、通常の結婚式よりも関係が深い人が多いため、「どんな商品を渡せばよいのだろう」と考えなくても自然に選べるのではないでしょうか。

今は安くても様々なアイテムが簡単に購入出来ます。

女性の場合は石鹸やアロマ、男性の場合ハンカチやネクタイなどが人気です。

あなたの会費制結婚式に参列する家族や友人の好きなものを選んでみてください!

会費制結婚式でおすすめの引出物

この章では会費制結婚式で贈って喜ばれるギフトについて紹介していきます。引出物、引菓子で悩んでいる方は参考にしてみてください。

ひととえ キュートセレクション 23号

ひととえ キュートセレクション 23号結婚式の引菓子で王道の商品と言えるのが、洋菓子の詰め合わせです。こちらの商品は、1つ1つの商品が小分けになっているので、1人暮らしの人にも安心して渡せるのが特徴です。

中には色とりどりのスティックケーキとクッキーが入っており、結婚式に相応しい華やかな商品となっています。見た目のおしゃれさと、確かな味わいでゲストに喜んでもらいましょう。

詳細はこちら

えくぼ屋華兆菓撰 おかき詰合せ

えくぼ屋華兆菓撰 おかき詰合せ洋菓子と並んで人気を誇るのは、おかきの詰め合わせです。こちらの商品も1つ1つ小分けになっている商品なのでご安心ください。

おかきは老若男女問わず好まれる商品のため、引菓子として高い人気を誇っています。ご家族にも独身の方にも喜ばれるこちらの商品を引菓子にしてみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

ひととえ 2つの食感 こだわりのプリン 6号

ひととえ 2つの食感 こだわりのプリン 6号近年引菓子として人気を上げてきているのが、このプリンです。おやつにも食後のデザートにもなるので、女性人気はもちろんのこと、男性からも大きな支持を得ています。

こちらの商品は2つのプリンにわかれています。

  • 【ほどけるプリン】しっかりとした食感と、たまごの風味。プリンの美味しさ引き立つ特製カラメルソースと楽しむ王道の味わい。
  • 【とろけるプリン】なめらかな食感と、クリーミーな味わい。プリンの美味しさ引き立つ特製カラメルソースと楽しむ新し い味わい。

どちらも最高に美味しいプリンですので、是非ゲストに贈ってあげてください!
詳細はこちら

会費制結婚式での引出物の考え方

会費制結婚式での引出物の考え方先述いたしましたが、引出物についてはあくまで出席に対するお礼となります。いわゆるゲストに対する最低限のマナーと言えるでしょう。

会費制結婚式のコンセプトは「いかに自己負担額が少なく結婚式を挙げられるか」というところにありますか、ゲストへのおもてなしを忘れてはいけません。

北海道などの1部地域では既に9割以上の結婚式が会費制結婚式であり、会費制結婚式がどういったコンセプトで挙げられるかの認知度もまずます増えて行っています。

「祝ってもらっといてゲストへのおもてなしはゼロだった」と思われないためにも、引出物やプチギフトにはこだわるようにしましょう。

新郎新婦もゲストも最高だと思える挙式をしてください!

会費制結婚式の引出物についてまとめ

会費制結婚式の引出物についてまとめいかがでしょうか。

たかが引出物、されど引出物です。

当日参列するゲストには新郎新婦2人で格別のおもてなしをしましょう。お祝いの声のお礼に最高の贈り物をしてあげられると良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です