ハナユメの評判・口コミは悪い?サービスの実態について徹底調査!

ハナユメの評判・口コミは悪い?サービスの実態について徹底調査!

ローラさんがCMをして注目を浴びたハナユメ。「100万円以上お得」とCMでも大きく出ていましたが、実際のところどうなのか気になりますよね。ゼクシィやマイナビウエディング等、同様のサービスよりもはるかに割引特典が高く、なぜハナユメだけは100万円以上も割引ができるのか・・・。そんな謎を解き明かしながら、実際に利用した人の評判や口コミをご紹介します。ちなみに私もこのハナユメ割を使って会費制結婚式を挙げました!

100万円以上安くなる「ハナユメ割」って怪しくない?

ハナユメ割 100万円

結婚式の費用が100万円以上も安くなる、ということだけに注目すると怪しすぎます。実際どんなカラクリなのか、ハナユメ割について紹介します。

ハナユメ割で大幅な値引きができる仕組みとは?

実はCMの最後を見ると小さく書いてあるのですが、「100万円以上お得」の上に小さく「半年以内で最大」と書かれています。ハナユメ割のカラクリのヒントは、この「期間」にあります。

ハナユメ割はわかりやすく言うと、「結婚式場の空いている日を埋めるための仲介役」となります。コンビニやスーパーで消費期限の近い商品が割引価格で売られていたり、ホテルや航空券の直前割、というのは日常で良く見かけます。それと同様に、式場で空きのある日は安くても売った方が式場は利益が出る、という仕組みがハナユメ割の正体です。つまり、挙式の日程が早くなればなるほど割引額が高くなり、最大100万円以上の割引が可能になります。こう考えると怪しい理由もなくなり、安くお得に結婚式を挙げられることがわかります。おもてなしが重要視されるブライダルの世界の中で価格重視でお得感のあるプロモーションをしているハナユメは、いろんな意味で他のサービスと比べて差別化ができており、近年の社会のニーズに当てはまっているのです。

ハナユメ割にデメリットはない!?

お得に利用できる理由はわかりましたが、ハナユメ割を使うことに対してこのような不安を抱えている方も多いのではないでしょうか?

  • 安くなるから結婚式の質が落ちるんじゃない?
  • 営業電話がかかってくるんじゃないか?
  • 式場やプランナーの方から嫌な顔をされるんじゃないか?

その心配はいりません!式場側は先ほどの仕組みでも触れましたが、安くしてでも予約が入った方が利益がでますので、ハナユメ側との関係性も大事にします。ハナユメ経由だからといって悪い顔をされることも、結婚式のレベルが下がることもありません。結婚式は招待された方々にとっての宣伝効果がありますので、結婚式の質を下げることは将来の顧客になりうる潜在的な顧客を失うことにつながります。結婚式場側が自らそのようなことは行いませんのでご安心ください。

ちなみに私が使ってみたときは、確かに営業電話はありました。内容は「相談カウンターの利用の案内」で、特に押し売りのような内容ではなく不快な印象は一切ありませんでした。

ハナユメ利用者の評判や口コミを集めてみた

ハナユメ

わたしを含め、ハナユメを利用した人の評判や口コミからどんな人におすすめなのか、良し悪しを見てみましょう。

ハナユメの悪い評判・口コミから見えるデメリット

ゼクシィやマイナビウエディングと比べると、紹介される式場の数が少なかったです。マイナビ経由で気に入った式場があればよかったけど、希望の式場が見つからなかったのが残念でした。

実際にハナユメで探しに行きましたが、「いいな」と思った式場は希望日は既に埋まっていました。他の日程であれば100万円近く割引した価格を提示されましたが、やっぱり納得のいく日程にしたかったので他も利用してみることにしました。

ハナユメを見て相談デスクに行こうと思いましたが、私の住んでる群馬には店舗がなかったので結局ゼクシィの相談カウンターを使いました。もっと地方にも店舗を広げてほしい・・・。

評判や口コミの内容を見る限り、以下のデメリットがあることがわかります。

  • 提携している式場の種類が少ない
  • 人気の日程はなかなか取れない
  • 相談デスク等の無料相談サービスは一部の地域のみ対応可能

こんな人は他を探そう

式場や日程にこだわりのある人は、ゼクシィやマイナビウエディング等のサービスの方が合うかもしれません。また、店舗のある地域は基本的には都心部にありますので、地方にお住まいの方で客観的なアドバイスの欲しい方も、他社のサービスを利用することになりそうです。

ハナユメの良い評判・口コミから見えるメリット

いくつかのサービスを使ったけど、ハナユメが一番安くて日程もたまたま空いていたので即決でした!

サイトがすごくキレイで使いやすい!式場の検索も使いやすくてInstagramのような感覚で使えました!

会員登録をするかすごく悩んだけど、ブライダルフェアに参加するだけで安く結婚式を挙げられて、さらに電子マネーギフトももらえて一石二鳥です。

確かに提携している式場は少なかったけど、選択肢が多すぎなくて個人的にはちょうどいいと思う。

最初はゼクシィで探していましたが、海外のリゾート地で結婚式を挙げたかったのでいろいろ調べてる中で、ハナユメのサイトを見つけました。調べたらハワイの式場がみつかってすぐに彼に報告しました(笑)

ハナユメの良い評判や口コミを見る限り、メリットは以下のとおりです。

  • とにかくお得
  • サイトの使い勝手がいい
  • 選択肢が多すぎない
  • 海外リゾートの結婚式場も提携している

こんな人におすすめ

貯金に自身の無い人や、結婚式の費用はできるだけ抑えて今後の新婚生活や新婚旅行や今後の新婚生活に充てたい、という人におすすめです。口コミを見る限り、「簡単」「お得」「使いやすい」という三拍子が揃ったサービスです。

ハナユメを使ってみる

ハナユメとゼクシィはどっちがお得?

ハナユメの評判や口コミを見てきましたが、ブライダル情報の大手サイトのゼクシィとハナユメはどっちがお得なのかを比較していきます。

お得なのは間違いなくハナユメ!

「お得」という軸で見るなら確実にハナユメです。下記の比較した表を見比べると一目瞭然です。

【ハナユメVSゼクシィ】

ハナユメ ゼクシィ
紹介可能な式場数 約700 約2700
対応エリア 関東・東海・関西・九州 日本全国
相談カウンター 11拠点 62拠点
費用の割引 最大100万円以上 割引プラン無し
ギフトキャンペーン 最大50,000円 最大40,000円
サイトの利便性 直感で探しやすい 細かい検索がしやすい
顧客満足度 1位 2位

ハナユメは予算面で優位に立っているため、間違いなくお得なのはハナユメです。ゼクシィは対応エリアや圧倒的な情報量が強みとなっていることがわかります。

<お得度>

ハナユメ > ゼクシィ

<情報量>

ゼクシィ > ハナユメ

ハナユメは結婚式場相談カウンター顧客満足度ランキングで3年連続1位となっています。お得感のあるハナユメのサービスは、多くの人にとって満足度が高いという証明です。

ハナユメの上手な使い方

ハナユメをよりお得に、より満足のいく使い方ができるかを調査してみました。

ブライダルフェアに参加しよう

ブライダルフェアはマストで参加しましょう。ギフトキャンペーンで最大50.000円分のマネーギフトをもらうことができます。参加条件は、ハナユメのサイト経由でブライダルフェアに参加するだけ。実際に式場と契約をしなくてもマネーギフトはもらえますので、ブライダルフェアは参加しましょう。実際に参加した件数に応じてもらえる金額が増える仕組みになっています。迷ったらデート感覚でブライダルフェアに参加してお得に楽しみましょう!

相談カウンター「ハナユメウエディングデスク」を使おう

無料で使える相談カウンターを使いましょう。相談する人は、特定の式場関係者ということではないので、要望等を伝えた上で客観的なアドバイスをもらうことができます。例えば、各式場のデメリット部分なども教えてくれますので、式場では直接聞きにくいことも聞くことができます。相談カウンター利用でギフトマネーが2000円分プレゼントになるので、行って損はありません。ブライダルフェアに参加したら一度は利用してみましょう。

ブライダルフェス(ブラフェス)に参加しよう

何度も足を運ぶことが億劫な人は、ブライダルフェス(ブラフェス)に参加することをおススメします。一度にたくさんの式場プランナーさんに話を聞くことができますので、時間を大切にする人はマストで参加しましょう。ブラフェスも参加は無料ですので、日程が合えば気軽に参加しましょう。下記動画でブラフェスの様子をチェック!

定額ウエディングはサービス終了?

クオリティを下げることの無く追加料金のかからない、決まったパッケージの低価格プランとして人気だった「定額ウエディングプラン」は、2019年2月28日をもってサービスが終了しました。定額プランを考えていた人には残念ですが、サービスが終了したためにしっかりと比較検討が必要になります。相談カウンター等を使って後悔の無いプランニングをしましょう。

まとめ

ハナユメの口コミや評判から、どんな人におすすめなのかを見てきました。とにかくお得感に重きを置くカップルにオススメで、最終的にはお得感のあるクオリティの高い挙式で満足度が高いことがハナユメの口コミ調査でわかりました。理想の結婚式をお得に挙げたいカップルはマストで使っていきましょう!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です